« Yahoo! 個人オーサーズ・カンファレンス | トップページ | 私も参加します。12月14日国際人権弁護士として働く×「好き」を仕事にする~ 新人歓迎会~ »

2015年12月10日 (木)

世界人権デーイベント「世界を覆う難民問題」11日に開催します。


今年も世界人権デーがまいりました。ヒューマンライツ・ナウでは1日遅れますが、11日に難民問題にフォーカスして記念イベントを開催いたします。
シリア難民の方が登壇。また、パリのテロ事件で揺れるEUからも代表が参加。
第一線の講師とともに考えます。是非御参加下さい。

12/11(金)世界人権デー企画「世界を覆う難民問題と日本の対応 」

国際連合設立70年目の今年、世界は、国際秩序を大きく動揺させる大規模な難民問題に直面することになりました。中東やアフリカから、絶えることのない人々の列が避難の地を求め、欧州に向かっています。この人類的難題に、国際社会の責任ある一員として、日本はどのように関わっていくべきなのでしょうか。難民問題に直面する欧州連合(EU)の外交官、そして日本の難民法実務の第一人者、シリア認定難民の方をゲストに招き、欧州の実情と日本の現状について、深く、多角的に思考をめぐらせてみましょう。ディスカッションでは、国際人権法の視点から難民問題に長く取り組んでおり、ヒューマンライツ・ナウ理事長でもある、阿部浩己氏がモデレーターを務めます。

<イベント概要>

日  時:2015年12月11日(金)18:30~20:30  (開場18:00)

場  所:青山学院大学 6号館 第4会議室

〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

<アクセス>

JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面出口より徒歩約10分
地下鉄各線「表参道駅」B1出口より徒歩約5分
アクセスマップ:http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html
     キャンパスマップ:http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html

資料代:1,000円 (事前申込制。申込方法は下記ご参考ください。)

◆プログラム◆

第1部 ゲストスピーカーによるトーク

<スピーカー>

-渡邉彰悟氏(弁護士)

-シリア認定難民 Y氏

-Wiktor Staniecki氏 (駐日欧州連合代表部)*逐次通訳有

第2部 ディスカッション・質疑応答

<モデレーター>

-阿部浩己氏(神奈川大学法科大学院教授/ヒューマンライツ・ナウ理事長)

◆プロフィール◆

Shogo Watanabe渡邉彰悟氏(弁護士)

1990年4月  弁護士登録(42期)し、はやぶさ法律事務所入所。2000年10月にいずみ橋法律事務所を開設。
日本弁護士連合会人権擁護委員会国際人権部会、日本弁護士連合会人権擁護委員会難民認定問題特別部会 部会長、第一東京弁護士会人権擁護委員会、医療問題弁護団、在日ビルマ人難民申請弁護団 代表、全国難民弁護団連絡会議 代表などを務める。また、早稲田大学大学院法務研究科の客員教授も務める。
著作に、『難民と人権-新世紀の視座』(共著、難民問題研究フォーラム編、現代人文社)、『実務家のための入管法入門』(共著、東京弁護士会外国人の権利に関する委員会編、現代人文社)、『難民認定実務マニュアル』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社)、『日本における難民訴訟の発展と現在』(共著、現代人文社)など。

wiktorヴィクター・スタニェツキ(Wiktor Staniecki)氏 (駐日欧州連合代表部政治部一等書記官)

駐日欧州連合代表部政治部一等書記官。2015年9月来日以前は、欧州対外行動庁(EEAS)本部において、米国(2008-2013)およびブラジル担当(2013-2015)などを歴任。それ以前は、 ベルギー・ブリュッセルのバーソン・マーステラ社にて広報コンサルタントとして勤務(2006—2008)。また、ポーランド経済省(2004-2005)や、欧州委員会企業総局の中小企業政策担当(2005)も務めた。ポーランドのアダム・ミツキェヴィチ大学卒業、フランスのナンシー大学で欧州概論の学位取得。結婚し、2人の子どもの父でもある。

Kohki Abe阿部浩己氏(神奈川大学法科大学院教授、ヒューマンライツ・ナウ理事長)

ヒューマンライツ・ナウ理事長、神奈川大学法科大学院教授。
早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程修了、バージニア大学法科大学院修士課程修了 (LL.M.)。カナダ・ヨーク大学難民学センター客員研究員などを歴任。専攻は国際法・国際人権法。主な著作に『国際人権の地平』(現代人文社、 2003年)、『抗う思想/平和を創る力』(不磨書房、2008年)、『テキストブック国際人権法(第3版)』(共著、日本評論社、2009年)など。

◆申込方法◆

○Peatix(ピーティックス)でのお申込みの場合

下記URLから申込み・チケット購入をお願い致します。
http://ptix.co/1l53eRn

○申込フォームからのお申込の場合

下記URLからお名前、ご連絡先をご登録下さい。参加費は当日会場でのお支払いとなります。
https://goo.gl/Kf1D9n

※上記フォームでご登録できない場合は、お手数ですが、HRN事務局(info@hrn.or.jp)へ、件名を「12/11難民イベント参加希望」として、お名前、ご連絡先をご送信下さい。

<主催>

認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ

青山学院大学人権研究会

<お問い合わせ先>

認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ(HRN)事務局(担当:関根)

Email:info@hrn.or.jp Tel: 03-3835-2110 Web: http://hrn.or.jp/

« Yahoo! 個人オーサーズ・カンファレンス | トップページ | 私も参加します。12月14日国際人権弁護士として働く×「好き」を仕事にする~ 新人歓迎会~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ