« 名張毒ぶどう酒事件 89歳になる死刑囚の救済の道を閉ざす高裁決定は正義に反する。 | トップページ | ただ祈る・・・尊い命が奪われないように。 »

2015年1月15日 (木)

潜入調査で明らかになった中国・下請け工場の過酷な労働環境

■ ユニクロ下請け工場に対する調査の実施

香港を拠点とするNGO・Students & Scholars Against Corporate Misbehaviour(以下、SACOMという)は、東京に本拠を置く国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)、中国の労働問題に取り組むLabour Action China(中国労働透視)との共同調査プロジェクトの一環として、中国における工場従業員の労働環境について2014年7月から11月に渡り、潜入調査を含む、事実調査を行った。

調査対象となったのは、日本のファッションブランド、ユニクロ、その主要な製造請負企業であるPacific Textiles Holding Ltd(以下、Pacificという)とDongguang Luenthai Garment Co. Ltd(以下、Luenthaiという)の2社である。

そこでみたのは、あまりに過酷な労働環境

ここからは、ヤフーブログ

http://bylines.news.yahoo.co.jp/itokazuko/20150113-00042192/

に写真入りで紹介しています。写真の処理が大変なので、是非ヤフーのほうを読んで下さい。

■ そして、これからの予定。

こちらの記事、あれよあれよと、ヤフートピックに上がり、とても多くの方が記事を読んで下さったそうです。

今日(14日)には、調査を担ったSACOMの、プロジェクト・オフィサー
「その女、アレックス」が、
無事日本に上陸。

明日(15日)は記者会見。17日は報告会です。

http://hrn.or.jp/activity/event/post-313/

ユニクロとの交渉も調整中です。

« 名張毒ぶどう酒事件 89歳になる死刑囚の救済の道を閉ざす高裁決定は正義に反する。 | トップページ | ただ祈る・・・尊い命が奪われないように。 »

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ