« グローバー氏招聘のご報告とお礼 | トップページ | 挨拶状をお手元に »

2014年4月 2日 (水)

ミモザの森法律事務所・新体制でのご挨拶

4月1日、新しい年度のスタートですね! 私たちの事務所、ミモザの森法律事務所にも出会いと旅立ちがありました。
是非、新しい体制で頑張ってまいりたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。


ご 挨 拶

拝啓 桜咲く春爛漫の季節となりました。皆様にはますますご清栄のことと存じます。
2012年4月に発足をしましたミモザの森法律事務所も、おかげさまで2周年を迎えようとしております。皆様から日頃より多大なご厚情をいただき、心より感謝申し上げます。

さて、当事務所の田部知江子弁護士が今年3月をもって退所し、事務所を移籍されました。
田部弁護士は、子どもの貧困問題をはじめとする貧困と人権の問題、原爆症認定訴訟等の公益訴訟等、多岐にわたる人権擁護活動に活躍してこられました。2007年1月以降、オリーブの樹法律事務所時代も含め、パートナーとして活動してきた田部弁護士の旅立ちは寂しくもありますが、新しい活躍を期待し、今後とも連携してまいりたいと考えております。
これまで同様、皆様の御支援をよろしくお願いいたします。

また、2014年4月1日より、当事務所に中西俊枝弁護士(新62期)を新たに迎えることになりました。中西弁護士は、女性の権利分野で先駆的取り組みを続けてこられた福岡の女性協同法律事務所に所属され、離婚、DV(ドメスティック・バイオレンス)など女性の権利に関わる事件に活発に取り組まれてきた、経験豊かな弁護士です。当事務所では、中西弁護士の参加により、これまでも重視してきた女性の権利分野での取り組み・女性のリーガル・アクセス向上への貢献の体制を一層強化していく所存です。
さらにご挨拶が遅くなりましたが、当事務所では、2014年1月から66期司法修習を終えた新人の遠藤彰子弁護士を迎えております。遠藤弁護士は将来的には法テラスの地方事務所への赴任を予定されており、多種多様な事件にエネルギッシュに取り組まれています。

新たに三名体制となりましたミモザの森法律事務所では、今後とも、隣接する国際人権NGOヒューマンライツ・ナウその他の市民社会組織とも緊密に連携しつつ、人権擁護と社会的正義の実現、権利の実現を求める市民の皆様への親しみやすく質の高いリーガル・サービス提供に一層努めてまいりたいと考えております。
なお、当職は、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(認定NPO法人、国連特別協議資格取得)の事務局長を努める傍ら、2013年夏より、女性のエンパワーメントを実現する国連機関UN Womenのアドバイザーに就任いたしました。こうした国内外の人権擁護活動の一方で、引き続き民事・刑事・家事の弁護士業務にも全力で取り組んでまいる所存です。
今後とも皆様の変わらぬご厚情、ご指導をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
敬具
2014年4月吉日
東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7階
 ミモザの森法律事務所 電話03-5807-3184 FAX 03-5807-8303
  代 表 弁護士  伊  藤  和  子
謹啓
時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、私こと、この度福岡県弁護士会から東京弁護士会への登録替えにより、ミモザの森法律事務所の一員となりました。
 福岡では、弁護士法人女性協同法律事務所に所属し、女性の権利に関する事件、とりわけ離婚、DV事件を多く取り扱って参りました。困難な事件も多くありましたが、事件が解決した時の依頼者の笑顔に支えられてやってきました。今後も苦しみを抱えている人に寄り添い、問題解決の道を探し、全ての人がその人らしく生きていくお手伝いができればと思っております。
 弁護士としては、甚だ未熟者ではございますので、今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
謹白
  弁護士  中  西  俊  枝
謹啓
 早春の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 この度、第66期司法修習を終了し、ミモザの森法律事務所において、弁護士としての第一歩を踏み出すことになりました。
 身近な法律相談から複雑な訴訟案件まで、あらゆる案件に真摯に向き合い、依頼者の皆様方にとって最善の利益は何かということを常に模索しつつ、微力ながら力を尽くして参ります。
 また、依頼者の皆様方の人生の転機となる重大な局面に関わらせていただくことの重責を肝に銘じ、依頼者の皆様方にとってよき相談相手となれるよう努力して参ります。
 もとより弁護士としては甚だ未熟ではございますが、日々研鑽して参りますので、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
謹白
  弁護士  遠  藤  彰  子
拝啓
 2012年よりミモザの森法律事務所にて執務を行って参りましたが、この度、下記住所に事務所移転する運びとなりました。
 ミモザの森法律事務所在籍中は、パワフルな伊藤和子弁護士より刺激を受けながら様々な活動に関わらせていただきました。
 新事務所移転後も、日々邁進して参りたいと存じますので、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。
敬具
  弁護士  田  部  知 江 子
新事務所  
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13 ラフィネお茶の水807号
 電話 03(6869)5977  FAX 03(6800)1617

« グローバー氏招聘のご報告とお礼 | トップページ | 挨拶状をお手元に »

法律」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ