« 3月19日・高遠菜穂子さんらとイラク戦争8周年 | トップページ | 国連人権理事会にて »

2011年3月 8日 (火)

注目しましょう! マレーシアで日本企業がしていること。

こんにちは。ジュネーブ滞在をしています。

アジアのNGO仲間と再開していろいろとジュネーブで相談をしていたところ、こんな案件が持ち上がりました。

http://www.ahrchk.net/statements/mainfile.php/2006statements/3092/

 アジア人権委員会の情報を要約すると、マレーシアで展開する日本企業は、ビルマからきた移民を権利保障が十分でない状態で働かせていたところ、労働者が権利を主張したために彼を解雇、ビルマに送還しようとしていたとのこと(!) 。

それを弁護士として、助けようとして活動していたマレーシアの弁護士(ブロガーでもある)が、活動を展開したところ、この弁護士に対し、企業に対する名誉棄損だとして、多額の賠償金の支払いを要求している、というのです。

これは真実だとしたら、本当にひどい。こちらの会社でしょうか。

http://www.asahikosei.jp/malaysia/index.html

日本に帰国したら、早速調査を始めたいと思います。

もし、心あるメディア&NGO関係の方がこの投稿を読まれていたら、先行して是非「ゆゆしき人権問題が現実に発生しているのかどうか」調べていただければと思います。

« 3月19日・高遠菜穂子さんらとイラク戦争8周年 | トップページ | 国連人権理事会にて »

ヒューマンライツ・ナウ」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ