« 少しだけ、京都を散歩 | トップページ | 注目しましょう! マレーシアで日本企業がしていること。 »

2011年3月 6日 (日)

3月19日・高遠菜穂子さんらとイラク戦争8周年

こんにちは。羽田空港で夜が明けるのを待っています。これから国連人権理事会に参加するため、とっても早い便を乗り継いで、ジュネーブにいくところ。

今年も早いもので、3月。そして早いもので、イラク戦争から8年!  以下のトークイベントを開催することになりましたので、是非予定に入れていただけると嬉しいです。

◆特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ主催

◆ イラク戦争開戦から8年「イラクの人権は今 ~開戦から現在に至るまで」

--------------------------------------------------------------------------------

2003年のイラク戦争開戦から、3月20日で8年となります。報道が激減し、イラクでの人権問題が取り上げられることも少なくなった昨今ですが、いまだに国内外で避難生活を強いられるなど、人々の苦境は続いています。 そこで、ヒューマンライツ・ナウでは、イラクの人権状況について考えるイベントを開催することになりました。 この8年間イラク支援を精力的に続ける高遠菜穂子さんをメインゲストにお迎えし、イラク戦争開戦以降の流れや人権侵害についてお話しいただきます。 その後HRN事務局長の伊藤和子のコーディネートで、長くイラク取材に関わっているフリージャーナリストの志葉玲さんをまじえ、人権という切り口で私たちに何ができるかを探ります。どうぞ皆さま、ご参加ください。 ※その他、トークゲスト交渉中です。 ●日 時/3月19日(土)18:00~20:30(開場17:50) ●会 場/青山学院大学 総研ビル 11号館3階1135教室(正門入ってすぐ右側の建物です)各線渋谷駅徒歩12分、地下鉄表参道駅徒歩5分 ●参 加/資料代 500円 ※予約不要ですが、できましたら人数把握のため、事前にご連絡いただけますと幸いです。 ●主 催/青山学院大学人権研究会特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ ●問合先/ヒューマンライツ・ナウ事務局メール:info@hrn.or.jp/FAX:03-3834-2406 【スピーカー紹介】高遠菜穂子(たかとお・なほこ) 1970年、北海道生まれ。2000年からインド、タイ、カンボジアでボランティア活動に取り組む。 03年からイラク入り。04年4月にイラク・ファルージャで「自衛隊の撤退」を要求する現地武装勢力に拘束された。解放後、日本国内で「自己責任」バッシングを受ける。その後も「イラクホープネットワーク」を軸に、国際的なイラク人道支援活動を展開中。「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」呼びかけ人。著書に『戦争と平和それでもイラク人を嫌いになれない』(講談社)など、共編訳に『ハロー、僕は生きてるよ。イラク最激戦地からログイン』(大月書店)がある。 志葉玲(しば・れい) ジャーナリスト。1975年東京生まれ。番組制作会社を経て、02年から環境、平和、人権をテーマにフリーランスとして活動。各メディアへ寄稿、写真・映像を提供し、講演を行う。紛争地取材を得意とし、イラクには02年末から09年4月まで7回訪れ、米軍による掃討作戦や自衛隊の活動などを現地の人々の目線で取材。その他、インドネシア・アチェでの津波被害(04年)、レバノン戦争(06)、ガザ侵攻(09年)などを取材。イラク戦争検証をライフワークとし、09年11月から「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局長。10年9月、イギリスでのイラク戦争検証を視察。

« 少しだけ、京都を散歩 | トップページ | 注目しましょう! マレーシアで日本企業がしていること。 »

ヒューマンライツ・ナウ」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ