« 7月23日 イベント・搾取される子どもたち・・のご案内 | トップページ | 今日は記者懇親会 »

2010年7月 9日 (金)

メータオクリニック

タイ・メーソットで、主にビルマ人の人たちに無償の医療活動を行っている「メータオクリニック」。本当に大切な、尊敬すべき活動をされている。

今回は、タイ滞在中に忙しくて「行く暇がない」と嘆いていたら、なんと、メータオクリニックただひとりの日本人医師の田辺文先生が、ピースローアカデミーにきてくれた。学校でおひるごはんをご一緒する。

田辺先生のことは在日ビルマ人から聞いていて一度おあいしたいと思っていた。

内線に巻き込まれて負傷してくる人々、地雷の被害にあう人々、軍政から理由なき暴力にされされた人々、そんな人たちがひっきりなしに訪れるという。

ここではニュースには出てこないけれど、ごく普通のビルマ人たちが日常的に過酷で理不尽な人権侵害にあっていること、その真実を目撃しているのだ。

一度、きちんとこのクリニックで人々のお話をうかがい、しっかりとした調査をしたい、と思った。

田辺先生のブログはこちら。

http://www.japanmaetao.org/blog/borderless/

先生は午後の私たちの講義を傍聴され、ちょっと私たちはどきどき。ブログにも私たちの活動を紹介してくれました。光栄です。

« 7月23日 イベント・搾取される子どもたち・・のご案内 | トップページ | 今日は記者懇親会 »

ビルマの人権状況」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ