« 政権交代劇のあと。 | トップページ | 新政権への総合的政策提言発表 »

2009年9月 7日 (月)

大人のサロン

先日、敷田みほさんのお勧めで、彼女が通っている表参道の美容院へご一緒しました。

敷田さんは、女性社長をしているんですけれど、裁判員制度に関する市民団体「市民の裁判員制度・つくろう会」(先日解散してリニューアルしたようですが)の事務局長もしているパリキャリ。しかし、いつも華麗なたたずまいで、髪型も上品にくるんくるんしていて、とても女性社長らしい。感銘を受けた私が美容院を紹介してもらったわけです。

それで、行ってみると、「こんなに居心地のいいところあるかしら」と思うような落ち着ける美容室で、観葉植物がたくさん置かれていて、リゾート気分。

モーリシャスのグラビアなどを見ながらパーマをかけている最中に寝てしまい、起きた後はアロマ・マッサージの施術後を思わせる心地よさでした。

最近は国連大学や青山学院大学にしか用のない表参道ですが、やはりこんな落ち着ける、素晴らしい大人のサロンが、と改めて思いました。

パーマも実によかったけれど、とにかくすぐに落ちてしまうので、「今回はどれだけもつかなー、もってほしいなー」というところです。

 そのあとはこちらも女性社長の大先輩の城所さんらと合流し(彼女はかぐや姫っぽい)、ご飯。

 城所さんと敷田さんの共通点は、女性で会社を経営しながら、今の司法を改革する、などの市民としての活動を積極的に展開していることです。

 女性で会社を起こして成功させているだけでもすごいのに、NPO活動、しかも女性が敬遠しがちな司法、刑事裁判という分野で一目置かれる活動をしているのはすごい。

しかも涼しい顔してやってる。

 経済的基盤を確立し、さらに社会を構成する市民として社会に問題提起を続けていく、それだけのパワフルな人は、そうはいってもなかなかいないものです。 

 私も少し遅ればせながら、法律事務所を経営し、司法改革について問題提起をいろいろさせていただきつつ、ライフワークとしてNPOを立ち上げ、事務局長をしているので、結構ライフスタイルが似ている。

 こうやって時々(美容院にいくタイミングで)みんなで会って、互いの奮闘をたたえ、互いのパワーを吸収しあって、さらにパワーを高めていこうと考えてます。

« 政権交代劇のあと。 | トップページ | 新政権への総合的政策提言発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ