« 新刊「なぜ無実の人が自白するのか」好評発売中です! | トップページ | 派遣法改正で国会にいこう »

2009年3月30日 (月)

カンボジア法廷・本格審理にスタッフを派遣します。

 明日より、カンボジア大虐殺の責任を問う「カンボジア特別法廷」の本格審理がプノンペンで開始されます。

 私たちの団体、NPOヒューマンライツ・ナウは、日本のNGOとしては唯一、この法廷のモニタリング・監視を行っており、今回の審理スタートにあたり、2日間ほどではありますが、スタッフの弁護士を1名派遣して、傍聴する予定です。

 このブログ、比較的メディアの方々に閲覧いただいているようであり、また、ヒューマンライツ・ナウにもカンボジア法廷に関連する問い合わせをいただいておりますので、もし、現地特派員の方などでメディアとして傍聴される方、是非現地で、当団体スタッフ山本にお声をかけていただけると幸いです。

« 新刊「なぜ無実の人が自白するのか」好評発売中です! | トップページ | 派遣法改正で国会にいこう »

ヒューマンライツ・ナウ」カテゴリの記事

フォト

新著「人権は国境を越えて」

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブサイト

ウェブページ

静かな夜を

リスト

無料ブログはココログ